2017年8月19日土曜日

【ご覧下さい】家庭医・総合診療医を紹介する特設ページ

更別村診療所の医師の専門は「総合診療」といい,2018年からスタートする新専門医制度の中で内科,外科,産婦人科や小児科とならぶ基本的な診療科目の1つとして新しく位置づけられることになりました.
日本では新しい科目として最近知られるようになりましたが,海外,例えば米国では1950年代から当たり前に存在する科として皆さんの日常的な健康管理を担当しています.
新しい専門医制度で総合診療科が位置づけられることに合わせて,更別村診療所の医師が所属する総合診療医の学会,「日本プライマリ・ケア連合学会」が特設ページを設立しました.
このページでは何と!
更別村診療所と所長の私ヤマダが大きく紹介されています.

こんな感じ.↓


リンクは↓
総合診療医という選択

医学部の学生,研修医むけに作成されたページではありますが,一般の方にも広くご覧頂け,総合診療医の理解が深まると思います.
是非ご覧下さい.

0 件のコメント:

コメントを投稿

風邪薬の眠気は,ただの眠気ではない? 〜船木先生の薬の話 かわら版2017年10月号より〜

「風邪をひいたかな?」と感じた時、症状が悪化しないように早めに風邪薬を服用される方も多いのではないでしょうか。今月は、風邪薬を飲んだ時の副作用について、フナキ調剤薬局 船木達 薬剤師にお話を伺いました。      風邪のつらい症状...